So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

愛国から幸福へ [旅行・出張]


P1080037.JPG

帯広ドライブの続き、、

近年の廃線跡ブームも手伝ってか、自分も少し廃線跡
めぐりに興味を持った。

廃線跡めぐりの聖地といえば、それぞれ帯広を基点とし、
愛国から幸福で有名になった旧広尾線と、現在でも山間部に
残るアーチ橋梁群で有名な旧士幌線だ。


P1080034.JPG

本来なら、現在では自然に戻りつつある軌道跡を、
僅かな手がかりを頼りに、探して巡るのが正しい
廃線跡めぐりなのだろう、、

しかし、札幌滞在中とはいえクルマで5時間かかる
帯広まで、そう足繁く通う事も容易ではなく、
観光地化された旧駅舎を訪れるに留まった、、、


P1080041.JPG

そんなわけで、まずは帯広より10キロほど南下し、
旧国鉄広尾線の愛国駅跡を訪れた。

愛国から幸福行きの切符でお馴染みのこの駅は、
現在も駅舎は残され、ちょっとした鉄道資料館
となっており、ホームには機関車も展示されていた。

が、この日は残念ながら雪の為に、機関車は
ブルーシートで覆われていた、、、


P1080067.JPG

駅舎の中の様子。

現役時に使用されていたであろう、構内配線図や1987年の
広尾線最後の日の最終列車のモニュメントが展示されていた。


P1080068.JPG

こちらは信号関係の機械?? 

レトロな機械類を見ていると、それが何かも理解してないのに
哀愁めいたものを感じてしまう、、


P1080060.JPG

その他にも、現役当時使用されていた備品の数々が展示
されていた。

切符の発券機もあったが、実はこの駅は1974年より無人駅
となり、切符は駅前の売店で売られていたそうな。


P1080082.JPG

続いて、更に10キロほど南下し幸福駅跡へ、、

愛国駅前はそれなりに民家も多かったが、こちらは
畑の中にポツンと存在し、駅舎も簡素な小屋で、
とても幸福そうには見えない佇まいだった、、、


P1080091.JPG

こちらも観光地化されて、駅近くには立派な駐車場が
あり、ホームには今にも走り出しそうな程よく整備された
列車が展示されていた。

因に「愛国から幸福」行きの切符は、廃止の9年前の時点で
10,000,000枚を発行していたそうな。


P1080118.JPG

幸福駅跡の傍にあった、その名も「幸福神社」、、

やはり「幸福」という地名は人々を魅了するのか、
村の鎮守的な小さなこの神社にも、立ち寄るクルマが
多かった、、


P1080126.JPG

愛国駅と幸福駅の間にあった大正駅跡。

こちらも交通公園化していたが、やはり隣りの両駅ほどの
インパクトが無いのか、観光客を見かけなかった、、

広尾線は、この他にも「新生」から「大樹」駅とか、
縁起の良さそうな名前の駅が多かったらしい。


P1080162.JPG

帯広へ戻って夕食にしたのは、帯広名物である豚丼、、

帯広駅前にある、この「ぱんちょう」という店は、
豚丼の元祖として有名な店で、時間によっては行列も
できる人気店だそうだ。


P1080157.JPG

ご飯が見えないどころか、ドンブリからはみだした
十勝産の豚ロース肉は、意外とあっさりしていて、
ガッツリ食べられた、、

豚丼ってあまり普段は食べないけど、この豚肉の
カリッとした歯ごたえは癖になりそうだった、、


P1080153.JPG

この日戴いたのは、スペシャルに値する「華」だが、
以下は「梅」「竹」「松」の順番で値段が変わる、、

梅の方が上扱いなのは、この地方のローカル・ルールかと
思い、店員さんに尋ねてみたら、この店のおかみさんが
"梅さん"ということで、ドメスティック・ルールらしい、、、


nice!(20)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 20

コメント 8

駅員3

ナイアガラの店頭に愛国駅の駅名表示板の本物が置いてあります[ひらめき]
豚丼おいしそうですね[ぴかぴか(新しい)]
吉野家と松屋以外では自分で作ったものが、一番でした[ひらめき]
by 駅員3 (2010-04-19 12:20) 

kiyotime

>>駅員3さん
凄いですね、、ナイアガラ。
お宝揃いで、ルパンに気をつけて下さい、、
by kiyotime (2010-04-20 21:10) 

ダー

ばんちょう!! 名前からしてイカツイですね~!! ヾ(^▼^*)ノ

by ダー (2010-04-21 08:02) 

kiyotime

>>ダーさん
番長ちゃうでぇ、ぱんちょうやでぇ〜ってね??
by kiyotime (2010-04-22 23:25) 

yu-papa

愛国駅・幸福駅、私にとっては貴重な写真になりました。
そんな印象を与える二つの駅☆☆☆
by yu-papa (2010-04-24 19:15) 

kiyotime

>>yu-papaさん
コメントありがとうございます。
本当に素敵な駅名ですね。 観光客も多かったです、、
by kiyotime (2010-04-29 20:43) 

jun

幸福行き切符のお土産なんてのが流行ったなぁと思ったのですが
記念碑(?)の日付は97/4/1なんですね。意外です!

「ぱんちょう」には華さんもいらっしゃるのかしらぁ~?
by jun (2010-05-10 23:22) 

kiyotime

>>junさん
多分、石碑が出来た日付じゃないでしょうかね?
97年じゃもうとっくに廃止されてますから、、
そうそう、「華さん」についても聴いておくべきだった
と記事を書きながら思ってたんですよ、、
by kiyotime (2010-05-16 22:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。