So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
天文・気象 ブログトップ

すわっ地震雲 !? [天文・気象]


なんかタブロイド紙の見出しのようなタイトルだけど、
最初に断ると、これは地震雲のような飛行機雲。

080508_160153.JPG

昨日の午後、調布付近より八王子方面の空を眺めていたら、
縦方向に上下に伸びる竜巻のような雲を発見。

関東地方は一昨日の夜あたりから地震が頻発している。
自分の住む町田市ではそんなに大きく揺れてはいないものの、
はっきりとした揺れを感じる地震が頻発するのは久しぶりの事。

しかも、気持ち悪いほど長い時間、静かに揺れているので、
なんか不気味に感じ、なかなか寝付けない。

そんなわけで写真の雲を発見した時、咄嗟に地震雲じゃないかと
少し恐怖した。 冷静に考えれば飛行機雲なんだろうけど、
それにしては高度が無いし、この辺りは横田の空域だから
大型の旅客機などはもっと高い所を飛行するはず。

しかし、地震雲にしては数分と持たずに風で流されてしまったし、
今回の一連の群発地震の震源は千葉〜茨城方面で方向が逆。

ちょっと地震にナーバスになっているようだ、、、



今日の夕食:焼き鮭、トマトサラダ、みそ汁
昨日の夕食:鰹のたたき、昆布の煮物、みそ汁

今日のパチンコ:プラス23K(リンかけ)
昨日のパチンコ:お休み



今日の一曲:Jamie Lidell/Another Day

http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?i=277795176&id=277795172&s=143462

いやー、久しぶりに骨のあるソウルシンガーに出会えたなぁ。
と思ったらこの人、散々エレクトリック路線を直走って来て
この度、ソウルに転向したそうな。 
なんかPV観てたら若き日のエルビス・コステロを彷彿させて
なかなかいい感じ。 ちょっとコミカルタッチなのも良いねえ。

51THinbUGFL._SL500_AA240_.jpg

You Tube
http://www.youtube.com/watch?v=89Qa5rNAeEs

Amazon
Jim

オリオン座撮影に挑戦 [天文・気象]

今日は天気も良く、ひさしぶりに星空が綺麗に見えたので、
思い切ってオリオン座を撮影してみた。

とはいえ、撮影機材は普通のコンパクトデジカメ(IXY55)と
ドンキホーテで買った三脚のみという、あまりにも人を
小馬鹿にした様な機材で挑戦。

冬の代表的な星座であるオリオン座。 北斗七星やカシオペア座、
夏の白鳥座と並んで、都市部に在住していても、その存在が
ハッキリと分かる数少ない星座。 

毎年、冬になればオリオン座を見る度に撮影してみたいと思って
いたのだけど、寒いし、写真の心得など無いし、まして機材も
揃ってないしで、なかなか重い腰をあげる事が無かったが、
1月も後半に差し掛かりオリオン座もだいぶ傾いてきたので、
月明かりが眩しかったが、撮るなら今日しか無いと思った。

撮影は自宅のベランダに三脚を立て、シャッタースピードを15秒
に設定し、セルフタイマーを使って3倍ズームで撮った。
Macに落としてみたら意外と、それっぽく写っていたが、
iPhotoで露出等を調整しているうちに、わけのわからん写真に
なってしまった。

露出をいじると星まで暗くなってしまうし、どうせUPする為に
サイズを落とすので、あえて何も手を加えなかったのが下の写真。
一応、冬の大三角(シリウス、プロキオン、ベテルギウス)との
コラボレーション。 写真って難しいなあ。

かろうじてオリオン大星雲(M42)も写ってる

今日の夕食:牡蛎フライ、みそ汁
昨日の夕食:みそ大根、ほうれん草のおしたし、納豆
今日のパチンコ:お休み
昨日のパチンコ:マイナス10K 
        リンかけのパターン台拾ったが、ついに当たらず。

今日の1曲:Mary J.Blige/Just Fine

http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?i=267287774&id=267287769&s=143462

本当はこういう計算され尽くしたヒットチューンって
あまり好きじゃないのだけど、いつしか
サピを口ずさんでいる自分がいた。
Just Fine,Fine,Fine~Fu! みたいなキラーフレーズに弱い。


 


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

火星小接近 [天文・気象]

最近ふと星空を見上げると、オリオン座の左上あたりに不気味に赤い天体が
輝いている事に気付く。 言うまでもなく火星なんだけど、今年は小接近らしい。

つーか小接近って、なんだか意味解んないんだけど、火星と地球は公転の位置関係
によって、2年2ヶ月毎に距離が近くなる。 ただし、火星の公転は地球に比べて
微妙に歪んでいる為、毎回同じ距離になるわけではなく、その度に大接近に
なったり小接近になったりする。 最近では2003年の8月に6万年(!)振りの
大接近なんて騒がれたのは記憶に新しい。

つまり、あれから4年4ヶ月たった2007年の今月は、2年2ヶ月振りの
火星接近月間実施中なわけだが、2003年に比べれば全然遠いので、
今回は小接近ってわけだ。(因に最接近は12月19日だった)


↑は、何が写ってるのかよくわかんないけど、2003年の夏に撮った火星。
自宅のベランダより、102mmの反射式望遠鏡のアイピースにデジカメ
押し付けて撮影し、火星の表面の模様でも写らないか期待したが、
ゆらぎのせいだか、腕が悪すぎるのかご覧のありさまだった。
しかも、実際の写真にはまわりの星が綺麗に写ってたのに、アップする為に
解像度落としたら消えてしもうた。。。

今回は24日のクリスマスイヴが満月なので、火星と満月の競演でも
写真に収めてみたいと思っている。


↑12/24の火星の位置(AstroArtsのサイトより引用)

今日の夕食:カレー
今日のパチンコ:前日大負けの後遺症でお休み

今日の一曲:木村カエラ/Tree Climbers

http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?playlistId=266447777&s=143462&i=266450352

本当は「Yellow」が良かったんだけど、ITSに配信されてなかった。
配信元レコード会社も、勿体ぶらないで新たなマーケットと理解して
どんどん配信してくれりゃいいのに。 おっさんになると、CD屋で
若者にまぎれて並んでまで木村カエラ買いたくないぞ。
んで、彼女だけど、サディスティック・ミカ・バンドの3代目に
抜擢されるだけの事はあるな。 センスといい歌唱力といい。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
天文・気象 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。