So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

名馬たちと過ごす午後 [競馬]


2ヶ月振りに札幌へ来ました、、

新千歳空港を出て札幌へ向かう前にちょっと寄り道して
引退した名馬が過ごす社台スタリオンステーションへ、、


P1030131_resize1.jpg

相変わらず人気者のトウカイテイオー。

数年振りにここで観たが、今や20歳となったテイオーは
だいぶ体が小さくなった様な気がした、、


P1030132_resize1.jpg

馬齢20歳といえば人間に例えると80歳のじいさん、、
ライバルだったメジロマックイーンも他界し、産駒も
数頭を残すのみ、、

ファンとしては少し寂しいけど、未だにメインの放牧場を
陣取り、見学スタンドでの人気振りも衰えていない。


P1020998_resize1.jpg

そしてこの牧場でテイオーと人気を二分しているのが
三冠馬ディープインパクト。

こちらはまだ若いので、走ったり跳んだりファンサービス
も旺盛、、因にディープの向こうに見えるのはダイワメジャー。


P1030093_resize1.jpg

ディープは府中でジャパンカップを観に行ったが、
あの直線での衝撃の速さは今でも目に焼き付いている。
ディープの向こうはすっかり真っ白になった芦毛のクロフネ、、


P1030047_resize1.jpg

放牧場の一番奥にはシンボリクリスエス、、
見学スタンドには誰もおらず、何かテイオーとディープに
嫉妬するかの様にひっそりと佇んでおりました、、、

でも天皇賞と有馬記念をそれぞれ連覇した名馬です、、


P1030160_resize1.jpg

社台スタリオンステーションは新千歳空港からも近く、
到着後や出発前の時間調整にもいい立地にある。

見学は自由だけど、日本を代表する名馬たちであり、
それ故に優秀な血を残すべくサラブレッドとしての
仕事が彼らには課せられているので、訪れる際には
「牧場見学のマナー」をご一読ください、、


社台スタリオンステーション




nice!(15)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年の紙くず [競馬]

IMG_4534.JPG

懲りもせずに有馬記念。 

ディープインパクトの引退以降、競馬熱が冷めて馬券も
買わなくなってしまったが、PAT(ネット投票)の権利が
1年使わないと切れてしまうので、有馬だけは参戦。

去年2着に食い込み、自分の馬券を1着ー3着にしてくれた
ダイワスカーレット。

去年はメンバーが揃っていたのと、3歳牝馬という事を割り引いて
検討から外してしまったが、今年は誰も疑うことのない1番人気。

相手を探すも、去年の覇者・マツリダゴッホくらいしか見当たらない。

というわけで、自信の1点買い、、、、、

だったのに、1時間後には紙くずになりました。
ネット投票だから本当の紙くずじゃないんだけど、、、

Image025.jpg
↑有馬当日の東京競馬場。 開催場じゃないので人もまばら。
 今時はネット投票が主流だから、競馬場でもハズレ馬券の
 紙くずなんて、あんまり見かけない。 ecoだ。




今日の1曲:Guns n' Roses/Street of Dreams

http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?i=295731416&id=295731378&s=143462

今さらガンズもねえだろう、、、って最初は思ったガンズの
17年振りのニューアルバム。 
ヒット曲だけiPodに入れておこうと、1曲ずつ試聴してたら、
気がつけばアルバム買いしてた。 4、6、7曲目がお気に入り。
7曲目の「Catcher in the Rye」なんてサリンジャー好きの私への
釣り針としか思えない。
表題曲は2001年に「The Blues」というタイトルで発表された
らしいが、過去の超大作「November Rain」を彷彿させる様な
ピアノ・バラード。 惜しむらくはスラッシュのソロが無い。
まあ、そう言っちゃ何もならんけど、、、

51MOzyQAfYL._SS400_.jpg

You Tube 「Street of Dreams」
http://jp.youtube.com/watch?v=vX7ZHe7_EMo

参考「November Rain」
http://jp.youtube.com/watch?v=siBoLc9vxac
↑最後のスラッシュのギターソロは圧巻(7:00あたりから)

amazon
CHINESE DEMOCRACY



ディープインパクトからテイオーは出るか? [競馬]

ディープインパクトの引退から1年が経ち、昨日初子(牝馬)
が誕生したというニュースが届いた。

ソース
http://hochi.yomiuri.co.jp/horserace/news/20080110-OHT1T00245.htm

何しろシンボリルドルフと並ぶ無敗の3冠&7冠達成という大偉業を残した、
ディープインパクト。 同じ偉業を残したルドルフとどちらが最強か?なんて
ナンセンスな話はともかく、日本競馬史上最強クラスの名馬であることは、
疑う余地が無い。

それまでマンネリ化したレース展開に少し嫌気がさし、競馬に対して食傷気味に
なっていた自分も、ディープの現役時は久しぶりに興奮してレースが見れた。
どれだけこの馬に思い入れがあったかと言うと、凱旋門賞を観に渡仏することを
本気で計画したくらいだ。 

結局、ツアーが定員オーバーで、個人手配でエアとホテルまで確定させたものの、
ロンシャンの入場券が凱旋門賞に限り前日発売という情報を知り、スケジュールを
変更するとエアの値段が一気に高くなって予算オーバーとなり泣く泣く断念した。

結果的にディープは3着に敗れ、挙げ句に禁止薬物が検出されて失格となり、
更に日本人観戦者のマナーの悪さが現地で報道されたりしたことを思えば
行かなくて正解だったと自分に言い聞かせたもんだ。

その後、復権を懸けたジャパンカップを見事に圧勝した際には、スタンドの
ディープ・コールの大合唱を聴きながら震えるほど感動した。
あんなに感動したのはトウカイテイオーの有馬記念以来だ。


↑JC勝利後のウィナーズサークル。 凄い大歓声だった。

ルドルフとの比較はナンセンスだと前述したものの、ルドルフが
初年度産駒からトウカイテイオーを輩出したことを思うと、
どうしてもディープの初年度産駒への期待は大きくなる。

昨日の初子の他に、スカーレットブーケ、エアグルーブ、メジロドーベル
といった名牝達との産駒も今年産まれる予定。
デビューするのはまだ2年後だけど、お気に入りの馬の子供たちが活躍
する姿を見るのが、競馬の醍醐味の一つでもある。
3年後のクラシックには是非、ディープの子供たちから感動を貰いたい。

↓ディープの2歳時、25馬身差をひっくり返した衝撃の若駒ステークス
http://www.youtube.com/watch?v=ejG6d2g_Dis

今日の夕食:焼き鮭、茶碗蒸し、みそ汁
今日のパチンコ:連休あけまでお休みの予定

今日の1曲:Michael Buble/Everything

http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?playlistId=218702576&s=143462&i=218702588

この曲、前から気になっていたんだけど歌手が分からず、
今日ようやくITSで見つけた。 プロフを見ると、この人
元々ジャズシンガーらしい。 どうりで歌唱力が高いはずだ。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ああ、有馬記念 [競馬]

去年ディープが引退してからというもの、今年は全然馬券買わなかったが、
さすがに有馬ともなれば、勝負しないと年が越せない様な気がして、
一年振りにPATへ20K入金し、仕事の合間を見て携帯から購入した。

出走各馬の顔ぶれをみると、ウォッカだのサムソンだの、ダイワのメジャーと
スカーレットのスカブー産駒兄妹だの、まだいたのかコスモバルクだの、
さらにデルタやポップロックだの、何かと凄いメンバーが揃ってた。
アドマイヤムーンがいないくらいか?
つーか、相変わらず角居厩舎のラインナップは凄いな。

で、その出走馬16頭の中から検討し4頭に絞った。
まずは、ついに4冠クラスにまで上り詰めた1番のサムソンと
4番のダイワメジャーの名馬2騎に敬意を表し当選確定。
3頭目は名前がお気に入りの6番ポップロック。 
ここまでは人気どころ。 最後の1頭は穴をあけそうな馬ということで、
中山巧者のエビショー鞍上で、自身も中山の2200とか2500とか癖の
あるコースでばかり良績をあげている3番のマツリダゴッホを選んだ。

結果は知ってのとおり、マツリダゴッホが穴あけた。
既に坂の手前でゴッホとスカーレットで決まるな、と思った。
それでも3着のメジャーと変わらないか直線で思わず「変われ!」と叫んだ。
3連単は仕方がないとしても、馬連じゃなくてワイドにするとか(5000円台!)
薄い馬は復勝押さえるとか、買い方工夫せにゃ勝てんわな。

去年、一昨年と自分が予想する馬は割と掲示板に来る事が多い。 
長年競馬を見てきて、レース予想はだいぶ上達してるようだ。
でも馬券予想は全くへたくそ。 まあ、競馬ってそんなもんだけど。

今日の夕食:コロッケ、大根と人参のなます、イカと大根煮
今日のスロット:阪神の12Rも外してスロットどころじゃなくなった!!

今日の一曲:White Stripes/Icky Thump

http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?playlistId=257400696&s=143462&i=257400702

去年はブレンダン・ベンソン(One Mississippiが懐かしい!)らと
Raconteursとして活動したジャック・ホワイト。
今年はメグの元へと戻り、届けられたストライプスの新作がこれ。
相変わらずの奇天烈なギターとヴォーカルがかっこいい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。